宇都宮の「酒場ルゲンテン」で、鮮度抜群の魚介を堪能! – PR

酒場ルゲンテンの料理
居酒屋・バー

海なし県で鮮度抜群の魚介が食べられる!

「酒場ルゲンテン」内観明るい雰囲気のオシャレな店内

JR宇都宮駅西口徒歩1分の場所に、毎日全国各地の漁場から、獲れたてピッチピチの魚介類が届くお店があるんです。その名も「酒場ルゲンテン 宇都宮駅前店」。

その素材を目の当たりにしたとき、漁港近くの店にいるのかと錯覚してしまいそうでした。

「そんな大袈裟な~」。そう思ったそこのあなた! 下の写真をみてください!

豪快な漁師料理をテーブルで

海鮮ガンガン焼き

ね、大袈裟じゃないでしょ。

こちらは海鮮ガンガン焼き(1人前1,080円)。

漁師が浜で暖をとるために、一斗缶でおこした焚火で牡蠣を蒸し焼きにして食べたのが始まりと言われている、豪快な漁師料理です。

基本は牡蠣、エビ、ホッキ貝、白ハマグリ。この巨大なハマグリは北海道産。さすがスケールが違いますね。ちなみに一斗缶は宮城県から取り寄せています。

さて一斗缶に蓋をして、この立派な魚介を白ワインで蒸し焼きにします。

白ワインを使うことで、それぞれの素材の味の個性が引き出されるのだそう。

熱が行き渡って蓋をあければ、潮と酒の香りが店内中に広がります。

これを注文しなかった人は思わず後悔してしまいそうなほど、食欲をそそる魅力的な香り。

牡蠣やハマグリのプリップリ感はハンパないです。

最高級刺身だって原価割れで提供

SAKABARU海鮮盛り

5種の刺身盛り、その名も「SAKABARU海鮮盛り」(大3~4人前1,944円)は、オールシーズン本マグロが入り、それ以外は季節の最高級魚が皿に並びます。

原価2,000円を1,800円で提供なんて、なんて太っ腹なのでしょう。

さすが、全国各地の漁師と熱いつながりをもつ同店ならではです。

モエ・エ・シャンドンが気軽に楽しめる!

シャンパン「モエ・エ・シャンドン」

「酒場ルゲンテン」ですから、酒にも注目しましょう。

世界でもっとも愛されるシャンパン「モエ・エ・シャンドン」。

相場は約1万5,000円だそうですが、こちらではなんと1本5,555円(税別)、グラスだと756円で飲めるのです!

そのため、同店は「モエ・エ・シャンドン」の卸会社から「日本一安く飲める店」に公式認定されています。

2本飲んでも相場より安いなんて♪ たまにはパ~っといっちゃいますか~!

ところで居酒屋でシャンパン? とお思いの方もいるでしょうが、非日常感を演出した落ち着いた内装の店内では、シャンパングラスも様になります。

何より、海鮮料理にもよくあうのだとか。絶品魚介と絶品シャンパンのコラボ、ぜひ味わってみてください。

豊富なアルコール類

そのほか、ビール、ウイスキー、日本酒、ワイン、カクテル、サワーなど豊富なアルコール類や、ノンアルコールカクテルやソフトドリンクも。

季節限定モノや店長オススメのお酒もお目見えします。

店長の鈴木大輔さんはドイツの白ワインがお好きだそう。ワイン談義で常連さんと盛り上がることもしばしばとか。

初めての方にも、お酒にマニアックな方にも提案できるように、豊富にアルコール類をそろえています。

裏メニューもあるそうなので、気になる人はこっそり聞いてみてくださいね。

「酒場ルゲンテン」は魚だけじゃない、肉も美味♪

こちらのもう一つのこだわりは「炭火焼」。最高級の備長炭を使っています。

遠赤外線効果で魚は生臭さがとれて表面の皮がパリパリ、身はフワフワに♪

肉はしたたり落ちたドリップが炭にかかっていぶされ、肉を香ばしく仕上げます。

魚なら一年中食べられるノドグロ、肉は炭と相性の良い群馬の赤城牛が店のおすすめだそうですよ。

春は山菜の炭火焼きにクリームチーズとハチミツをアレンジしたソースをかけて。夏は三陸直送のホタテやサンマ、秋はキノコと肉、冬は牡蠣。

そのほかにもジャガイモとベーコンを炭火で焼きながらチーズをかけて食べる…。

聞くだけで炭火の香りが鼻孔をくすぐるようです。

お子さんも大歓迎☆

店長の鈴木大輔さん店長の鈴木大輔さん

鈴木さんは子ども好き。駅前という場所柄、国内外の子ども連れの旅行客も多く来店すると言います。

「お子さんに食べたいものを聞いて、リクエストにこたえることもありますよ。オムライスを作ったり、お寿司を握ったこともあります」とニコニコ。

子連れでも食事が楽しめる臨機応変な対応もうれしいですね。

酒場ルゲンテン 宇都宮駅前店

宇都宮市駅前通り1-5-12
028-678-8868
17:00~24:00(LO.23:30)
定休無
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
価格はすべて税込み価格です。詳細はお店に直接ご確認ください。

【関連記事】

★周辺にはこんな魅力的なスポットもあります★
リーズナブルなランチから贅沢なコース料理まで楽しめる

宇都宮市内にここだけにしかないトレーニングマシン「シナジー」

K.Haruko

N県出身、ライター歴9年。東京でエンタメ誌、求人サイト、ガイドブック、タウン誌、美容系広告制作などを経験。夫の転職に伴い移住し、宇都宮市民歴は7年目に突入。...

プロフィール
AD
AD
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。