ゆるキャラショーも! 2018うつのみや花火大会 花火の絵展覧会

イベント

子どもが描いた「花火」が宇都宮の夜空に花開く!

2018年8月11日(土)に開催される2018うつのみや花火大会。宮っこの夏を象徴する、地元で愛される大イベントです。

そんな花火大会に先がけて、2018年6月30日(土)と7月1日(日)の2日間、道の駅うつのみや ろまんちっく村で、楽しいイベントが開催されます。

毎年開催されている、この「花火の絵展覧会」は、宇都宮市内にある幼稚園・保育園・認定こども園・子供発達センターなどの年長児童に自由に描いてもらった花火の絵をズラリ展示するというもの。

色とりどりに力いっぱい描かれたたくさんの花火は見ごたえあり! 「こんな発想もあったのかぁ」と、子どもたちの想像力に思わず感心してしまいますよ。一生懸命描いたんだろうなぁと思うと微笑ましくもあります。

そしてなんと、その素敵な作品の中から抽選で選ばれたものが、2018うつのみや花火大会当日に、実際の花火となって打ち上げられるんだそうです! 子どもたちの絵が、日本屈指の花火師さんの手により宇都宮の夜空を彩る素敵な花火に…。

花火大会当日がますます楽しみになりますね。

注目ポイント:ゆるキャラショーなど子どもが楽しいイベント盛りだくさん!

展覧会開催中は、子どもたちが喜ぶイベントもたくさん! うつのみや花火大会マスコットキャラクターの『みやどん』や宇都宮市のマスコットキャラクター『ミヤリー』、そして人気者の『とちまるくん』など、かわいいゆるキャラたちのショーが楽しめますよ。

そのほかにも、豪華賞品つきのじゃんけん大会や、親子でチャレンジできるバルーン教室、車に自由に絵が描けちゃう!? 黒板カーなども開催予定。

思いっきり遊んじゃいましょう♪

あなたも2018うつのみや花火大会に参加しよう!

花火大会の運営メンバーは、みんなボランティア。30,000発の花火を打ち合げるために、あなたも一緒にうつのみや花火大会を盛り上げませんか?

1円~OKな募金をするもよし、5,000円~の協賛スポンサーになるもよし、当日の有料席をゲットするもよし。ボランティアに加わって、思いっきりエンジョイするのも楽しそう!

詳しくは公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

2018うつのみや花火大会 花火の絵展覧会

2018年6月30日(土) 7月1日(日)
宇都宮市新里町丙254(道の駅うつのみや ろまんちっく村)
 028-600-3980(NPO法人うつのみや百年花火)
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
詳細はお店のウェブサイトでご確認ください。

宮めぐり編集部

「宮めぐり」は、宇都宮のあちこちに散らばる素敵なストーリーを形にして、あなたにお届けしていくWebメディアです。

プロフィール
AD
AD
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。