宇都宮で森林浴を楽しもう! 栃木県林業センター公開デー

イベント

栃木県林業センターって?

宇都宮市下小池町にある栃木県林業センター。どんなことをしている施設か知っていますか?

森林・鳥獣チーム、きのこチーム、木材チームといったチームごとに森林・林業・木材産業などの調査・試験・研究を行っているそうです。

例えば、野生鳥獣の管理と被害軽減のための研究であったり、花粉症対策であったり、安心・安全な食のための放射性物質モニタリング検査であったり…。

栃木の豊かな自然を守るには、ただ自然の力だけに任せておけばいいものではなく、人間社会とうまく共存していくためのさまざまな知見が必要です。私たちを取り巻く自然環境をしっかり調べて、よりよい栃木の森林づくりを支えている機関なんですね。

私が面白いな~と思ったのは、その名も「美グマコンテスト」。クマって、あのクマ? そうツキノワグマです。どんなコンテストか気になった方はこちらを見てみてくださいね。

イベントの様子

「公開デー」を開催

そんな栃木県林業センターでは、年に1度、緑眩しいこの季節に「公開デー」を開催しています。

今年で33回目を迎えるこのイベント、大人も子どもも楽しめるさまざまな催し物が目白押しなんです!

好奇心旺盛な子どもたちには、ツリークライミングやクラフト体験、ビームライフルを使った狩猟模擬体験などがオススメ。ふだんは絶対にできない特別な体験を通して、素敵な夏の思い出ができますよ。

また、ママやパパもうれしい、先着150人へのブルーベリー苗木無料配布もあります。毎年好評だという地元グルメ「篠井うどん」の提供や、なぜかワクワクしてしまう新鮮農産物の直売、皮細工などの展示販売もあって、遊んで食べて、一日楽しめること間違いなし!

夏休み、木漏れ日の中で自然を感じながら過ごせる、要チェックのイベントですよ。ぜひ家族ででかけてみてくださいね!(美グマコンテストもありますよ)

注目ポイント:グルメ・体験・クイズラリー。要チェックイベント盛りだくさん!

【食べる・買う】
篠井のうどん・かき氷・やきとりなどの販売、農産物直売、皮細工などの展示販売
【楽しく体験】
狩猟模擬体験(ビームライフル)、鹿の角・皮を使ったクラフト体験、VR高性能林業機械操作体験(シミュレーター)、ツリークライミング(有料)、木の自由工作室(キット配布なし)、とちの実の笛づくり体験
【野生鳥獣を知る】
クマレクチャーと美グマコンテスト、狩猟まるわかりコーナー、野生鳥獣被害の相談
【森・林業を知る】
木材強度試験のデモンストレーション、試験研究パネル紹介、21世紀林業創造の森のパネル紹介、緑化・きのこの相談
【クイズ(景品付き)・イベント】
緑のウルトラクイズ、とちもりくんクイズラリー、チェーンソーによる木の彫刻(カービング)

第33回 栃木県林業センター公開デー

2018年8月18日(土)10:00~14:30
宇都宮市下小池町280
 028-669-2211
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
詳細はお店のウェブサイトでご確認ください。

宮めぐり編集部

「宮めぐり」は、宇都宮のあちこちに散らばる素敵なストーリーを形にして、あなたにお届けしていくwebメディアです。

プロフィール
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。