着物生活はじめてみませんか? 和・モード 松本呉服店

暮らす

色とりどりの美しい生地に袖を通す瞬間、心が高揚します。

日本独自の和柄に描かれる模様は、日本人が紡いできた文化そのもの。

そんな唯一無二の美しさに包まれると、心も豊かに満たされていきます。

宇都宮市上大曽町にある松本呉服店では、「粋」で「上品」なエレガンスを、カジュアルに楽しめるコーディネーションを提案。

初心者でも気軽に、着物を着る喜びを感じることができます。

溜息が出る美しさ。友禅作家による手描きの品


友禅作家による手描きの品は、どれも魅力的なものばかり。

見れば見るほど美しく、どれにするか迷ってしまうお客さんもたくさんいるそうです。

でも、焦って決める必要はありません。

本当に気に入った品を選ぶことができるまで、お客さんのペースに合わせて、半日でも1日でもじっくり悩ませてくれるそうです。

美味しいコーヒーやお茶を飲みながら、着物を着た自分を想像したり、お出かけする場所を考えてみたり…。

そんな時間こそ、幸せですよね。

充実した和の小物類でトータルコーディネートも


バッグや日用品など、和の小物もたくさんあります。

日常生活を彩るお気に入りの和小物が、きっと見つかるはず。

着物と合わせたトータルコーディネートもできますよ。

着物のプロである店員さんに、相談してみるのもいいですね。

正直、普段から着物を着る習慣のない多くの人にとって、呉服店は敷居が高いと感じてしまうもの。

しかし、松本呉服店の店員さんは「着物に触れあってもらえるだけでも嬉しいです」とお話してくれました。

着物は、何も特別な日だけのものじゃない。

普段の暮らしの中で、和小物をインテリアとしてとらえて、部屋のアクセントにしてみるだけでもなんだか素敵ですよね。

着物のある暮らしは、さりげなく和を取り入れた暮らしの延長線上にあるのかもしれません。

和・モード 松本呉服店

宇都宮市上大曽町402-5
 028-627-1800


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
詳細はお店のウェブサイトでご確認ください。

宮めぐり編集部

「宮めぐり」は、宇都宮のあちこちに散らばる素敵なストーリーを形にして、あなたにお届けしていくWebメディアです。

プロフィール
AD
AD
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。