レンタルバイクが人気! 歴史ある宇都宮のバイク屋「岡モータース」- PR

岡モータース外観
暮らす

福田屋ショッピングプラザ FKD宇都宮店のはす向かい、東北新幹線の高架脇にお店を構える黄色いバイク屋さん。それが「岡モータース」さんです。

もともと旧・宇都宮市立錦小学校(現在の錦中央公園)の近くにお店があったそうなのですが、東北新幹線の建設工事の該当地区になったため、およそ40年前に現在の場所に移転されたそうです。

「ウイングショップ」と呼ばれるホンダ専売店で、ホンダの50cc~250ccまでの新車バイク、各バイクメーカーの中古車を販売するほか、車検・修理などのメンテナンスや、レンタルバイクの取り扱いもあります。

店頭にも店内にも所狭しと並んだ、色とりどりのバイクたち。

見ているだけでワクワクしてきます!

岡モータースで取り扱っている色とりどりのバイク

モデルチェンジして登場! 「スーパーカブ C125」

スーパーカブC125

特に目を引いたのが、最近モデルチェンジして発売された「スーパーカブ C125」。

初代スーパーカブのC100型のデザインを下敷きに、現代の技術を取り入れた新生スーパーカブです。

「スーパーカブ」とは、世界最大のバイクメーカーホンダが誇る小型の実用バイク。1950年代に発売されてから、日本はもちろん世界中で愛され続けているバイクです。

最新モデルのC125は、カブシリーズ初の125ccエンジンを搭載。今までの扱いやすさはそのままに、パワフルな走りも楽しめるようになりました。

実用的で通勤・通学など普段の生活の足として使えるほか、ちょっとした遠出を楽しむのにもぴったり。

どことなく懐かしさを感じるネオクラシックなルックスながらも、最新装備が多数取り込まれた、非常に質感の高い造りです。

なんというか、とても上品なバイク。実際お客さんからの反響も高いそうです。

バイク歴15年のライターも、思わず魅了されてしまいました。

1939年から続く歴史ある店

岡モータースの岡社長岡社長にお話をうかがいました

「岡モータース」は、創業79年(2018年11月現在)もの歴史を誇るお店。

先代の現社長のお父様が、自転車屋さんとして1939年の春に、「岡商店」という名前で起業したそうです。

戦中・戦後の厳しい時代も営業を続け、1952年からホンダ製・カブF型の取り扱いをスタート。

当時の本田技研工業・営業経理部門トップの藤沢武夫氏が自ら文章を練り、熱い想いを込めたダイレクトメールが岡商店にも届いたことから、本田技研工業との取引がはじまったそうです。

戦後の復興期で多くの人々がバイクを求めて岡商店に足を運びました。たくさんのカブ、オートバイを送り出してきたといいます。

その後「岡モータース」と名前を変え、移転、下栗町にあるホンダディーラー・ホンダドリーム宇都宮の開店など、さまざまなチャレンジをしながら栃木県の二輪車業界を支えてきました。

そんなお店の歴史が感じられる“あるもの”を、社長が見せてくれました。

本田宗一郎直筆サイン入りの全国優良販売店の表彰状あの本田宗一郎直筆サイン入り!貴重です・・・

本田技研工業の初代社長である本田宗一郎直筆の「全国優良販売店の表彰状」です。

額に入れて大切に保管されている表彰状。この表彰状を見せていただいた時の、社長の誇らしげな笑顔がとても印象的でした。

レンタルバイクで栃木の観光地をツーリング!

岡モータースのレンタルバイク

「岡モータース」は、レンタルバイクに力を入れています。

原付から大型までと幅広い排気量と車種のラインアップは圧巻。レンタルバイクはホンダ以外のヤマハ・カワサキも取り扱っていて、常時10台近くが在庫してあるとのこと。

姉妹店のホンダドリーム宇都宮とも在庫を共有し、合わせて30台近くを取り扱っているそうです。

乗ってみたかった・興味があったバイクを気軽に試せたり、バイクを持っていなくても必要な時だけ借りてツーリングを楽しんだり、いろいろな使い方ができますね!

岡社長と来店したお客さんと会話している様子

30代~50代までの幅広い年代の方がレンタルバイクを利用していて、時には茨城や埼玉、神奈川などから来る人もいるんだとか。

お店が宇都宮駅からほど近いこともあって、電車で来て1日バイクを楽しみ、また電車で帰って行く人もいるそうです。

栃木には日光や那須などの観光地や、走って楽しい道もたくさんあるので、レンタルバイクで楽しむにはぴったりですね!

レンタルバイクツーリングレンタルバイクツーリングへ

かく言う私も、岡モータースさんでレンタルバイクを借りたことがあります。もう4年ほど前になりますが、NC700X(現在はモデルチェンジが入りNC750X)というバイクを借りました。

いつも乗っているのは中型バイクなのですが、久しぶりの大型バイクに乗って、栃木と茨城で1日ぐるりとツーリングを楽しみました。

車両引き渡しの際に、非常に丁寧な説明とアドバイスをしていただいたこと、返却時に温かく迎えて頂いたことを強く覚えています。

岡モータースのレンタルバイク

自分が借りた2014年前後は、レンタルバイク取扱店は全国的に見ても数えるほどしかありませんでした。

岡モータースさんの取り扱い開始時期はかなり早かったように思えます。「なぜ宇都宮にレンタルバイク屋が?」と疑問に思ったほどでした。

「早期にレンタルバイクに取り組まれた理由は何でしょうか?」と社長に疑問をぶつけてみたところ、

「だんだんとお客様の趣味などが変わってきて、いろんなバイクに乗りたいというニーズが高まっているのを感じていた」、「それを解決する手段として、レンタルバイクというやり方があるのではないかと思い、ドリーム店と共同でスタートした」とのことでした。

ユーザーの要望に応えたいという、真摯な想いがあったのだと気づかされました。

岡モータース店内に並んだバイク

「岡モータース」ではおろしたての新車をレンタルバイクにし、帰ってきた車両は確実にメンテナンスを行われています。また一定の走行距離を走ったバイクは、定期的に新車に入れ替えるようにしているそうです。

「せっかく借りていただいたお客様には、最高の状態のバイクを楽しんでほしい」。

そんな顧客ファーストを徹底して、バイク販売店ならではのレンタルバイクを運営されているのだと感じました。

なぜかくまモンコーナーが!? プレゼントにもおすすめ♪

岡モータース店内にあるくまモンコーナー

ホンダの二輪製作所が熊本にあることから、くまモンコーナーも設置してありました。

ホンダのオリジナルグッズなのですが、これまたとてもデザイン性と質感が高く、バイク好きの方に贈ったら喜ばれるだろうなぁと思わされるアイテムが目白押しです!

まずは気軽に相談・ご来店を

岡社長と来店したお客様との様子

今回取材をして、「岡モータース」は常にユーザーのことを考えて、さまざまな取り組み・チャレンジを続けられてきたお店なのだと感じました。

頼れる町のバイク屋さん。

バイクを買いたい、レンタルしてみたい、整備をお願いしたい。

そういう方は、ぜひ足を運んでみてください! 温かく迎えてくれるはずです。

岡モータース

宇都宮市竹林町682-5
028-624-5190
10:00~19:00
水曜・第2火曜休
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
価格はすべて税込み価格です。詳細はお店に直接ご確認ください。

ピックアップ記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。