2018うつのみや花火大会 希望 ~未来を照らす大輪の花~

イベント

8月11日、いよいようつのみや花火大会に向けてカウントダウンが始まりました。

今年もこの花火大会を実現させるために、地元愛にあふれたボランティアの皆さんがたくさんの汗を流しています。

打ち揚げ本数は関東最大の3万発。期待は高まるばかりです。

一度はついえてしまったうつのみや花火大会が、有志の手で復活して今年で12回目を迎えます。

完成度の高いエンタ―テインメント性あふれる大会プログラムと当日の運営、そして日本屈指の花火師たちによる技が、記憶に残る一夜を演出します。

感動がさらに高まる音楽連動型の演出で、圧巻の2時間を過ごせますよ。

当日は、各所に設けられた無料駐車場からシャトルバスが運行します。また、有料席を確保すれば、花火がよく観える席でゆったり観覧することができます。詳しくは公式ホームページでご確認ください。

たくさんの人の想いが詰まった花火が宇都宮の夜空を染める特別な日。

大切な人と一緒に、思い出に残る一夜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

注目ポイント:花火大会当日のプログラム

第一部【夢と希望】 打ち揚げ時間10分
花火大会の始まりを盛大に盛り上げるのは、尺玉ワイド同時打ち揚げ!

【イベント花火① はなびの絵】
花火大会連動企画「花火の絵展覧会」で選ばれた作品10点を実際の花火にして打ち揚げ。宇都宮市内の幼稚園、保育園、認定こども園、児童発達支援センター、認可外保育施設の年長児童(5歳児)に花火の絵を描いてもらい展覧会を開催。今年は、85園、2,639点の中から選ばれた10点。「ぼく(わたし)のはなび、あがれ!」の号令とともにその絵が花火となって夜空にきらめきます。

第二部【百年花火~夏を彩るキラ×2☆餃子~】打ち揚げ時間20分
目玉はスターマイン「キラ×2☆餃子」。夜空に無数の餃子が輝く! 今年のテーマソング2曲を音楽連動に取り入れています。

【イベント花火②「ことだま花火」】
今年のテーマは『告白』。花火に乗せて、大切な人へサプライズで想いを伝える…。見事成功して、希望の花火が打ちあがる瞬間を、みんなで祝います!

第三部【雷都うつのみや】打ち揚げ時間10分
宇都宮は、「雷が日本一多い地域」。その「宮」の夏を、大迫力の花火で表現します。打ち上げエリアをフルに使った圧巻のフィナーレです。

2018うつのみや花火大会 希望 ~未来を照らす大輪の花~

2018年8月11日(土)雨天決行(荒天時順延12日)
宇都宮市道場宿緑地
 028-600-3980(NPO法人うつのみや百年花火)
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
詳細はお店のウェブサイトでご確認ください。

宮めぐり編集部

「宮めぐり」は、宇都宮のあちこちに散らばる素敵なストーリーを形にして、あなたにお届けしていくWebメディアです。

プロフィール
AD
AD
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。