最高ランクのとちぎ和牛&宇都宮牛を焼肉で味わう

大皿に盛り付けられた焼肉用のお肉
焼肉

肉のジュウジュウ焼ける音と、どうしようもなく食欲を刺激するその香り…。

焼肉には、人を幸せにするパワーが詰まっているとしか思えません。

宇都宮市下栗町にある「炭火焼肉おおつか宇都宮店」は、最高ランクのとちぎ和牛と宇都宮牛を味わうことができる人気店。宇都宮牛を取り扱っている、数少ない店ということもあり、地元の人はもちろん、県外からの観光客にも愛され続けています。

肉への並々ならぬこだわり

栃木県内でも指定生産者が育てている黒毛和牛のみが「とちぎ和牛」として認められます。ほかの産地より飼養期間が長く、(公社)日本食肉格付枝肉等級A・Bの4等級以上に格付けされた脂肪交雑の入った肉のみに与えられる最高級のブランドなんです。

サシ・霜降りが筋肉全体に不規則な網目状に描かれた様は、美しくすらあります。

牛肉問屋直営店のおおつかでは、品評会で優秀賞をとった最高ランクのとちぎ和牛を使用。毎日東京の中央卸売食肉市場まで出向き、300〜400頭の中から厳選しているんだとか。

そこには、お客さんに「栃木の本当に美味しいお肉を食べてほしい」という想いが込められています。

贅沢な味わいをお手頃価格で味わえる嬉しさといったら! ランチならさらに気軽に、その美味しさを堪能できますよ。

米や野菜にもこだわって 地産地消だからこその美味しさ

焼肉を囲んでの飲み会の様子

焼肉のお供に欠かせないご飯。おおつかでは、米にもこだわります。

提供するのは県内大田原産のもので、すべて契約農家から仕入れているそうです。毎年数件の契約農家で試食を行い、納得したものだけを使用する徹底ぶり。

地産地消だから、野菜も新鮮で美味しい! 肉以外にも、手を抜かないこだわりぶりが伺えますね。

サイドメニューも充実! ビジネスでもプライベートでも使えるお店

冷麺
石焼ビビンバや冷麺といった、焼肉以外のサイドメニューも人気。とくに、コシの強い冷麺は好評だそうです。シメ食べたい一品ですね。

焼肉だけでなく慶弔事でも利用できるよう、宴会・法事・慶事コース、懐石料理もあり。

弁当や料理の持ち帰りもできるので、ビジネスシーンでもプライベートでも大活躍間違いなしです。

美味しいとちぎ和牛&宇都宮牛を、ぜひ堪能してみてくださいね。

炭火焼肉 おおつか 宇都宮店

宇都宮市下栗町695-7
 028-657-5529
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
詳細はお店のウェブサイトでご確認ください。

【関連記事】

宮めぐり編集部

「宮めぐり」は、宇都宮のあちこちに散らばる素敵なストーリーを形にして、あなたにお届けしていくWebメディアです。

プロフィール
AD
AD
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。