体の痛みやお顔の悩みは「イーズ鍼灸マッサージ院」ですっきり解消! – PR

イーズ鍼灸マッサージ院 マッサージしている手元
健康

肩こり歴30余年。

「肩こりじゃない状態」がどんな感じかもう、さっぱりわかりません。

加えて仕事柄、パソコンとにらめっこが日常茶飯事。今日も順調にガッチガチです。

拳で肩をガンガン叩いていたら、若手営業Kさんからうれしいお声がかかりました。

「『イーズ鍼灸マッサージ院』さんの取材に行きませんか? マッサージやご希望なら美容鍼(びようばり)も体験させていただけるそうですよ」。

マッサージはともかく美容鍼とはなんぞや、といただいた資料を拝見すると、表情筋などの組織に直接鍼で刺激を与えることで、リフトアップやシワ・たるみ、クマやくすみ、二重あごなどが改善するとのこと。

奇しくも夫に「小じわが多い」と言われてムカついていたこともあり、二つ返事で受けることに。

イーズ鍼灸マッサージ院外観

とはいえ、鍼関係の施術を受けるのは初めて。どんな感じかな? 痛くないかな~と、期待と不安を抱えつつ、江曽島にある「イーズ鍼灸マッサージ院」を訪れました。

豊富なメニューと鍼治療の利点とは?

体験する前に、「イーズ鍼灸マッサージ院」で受けられるメニューをご紹介します。

  • 疾病予防や治癒力促進、健康増進を促す「あん摩マッサージ・指圧」
  • 体のツボを刺激して、『気(体のエネルギー)』『血』『水(血液以外のリンパ液など)』のバランスを整える「鍼治療」
  • 疲労が蓄積して凝り固まった筋肉を動かし、コリをほぐす「リラクゼーション」
  • 顔の悩みにアプローチする「美容鍼」
  • イライラ・ストレスの緩和や、過剰な食欲を抑える手助けをする「耳つぼ」刺激
  • リンパ液の流れをスムーズにし、むくみや疲労感、皮膚の硬化などの悩みを解消する「リンパドレナージ」

スタッフはみなさん国家資格を取得されているので安心して施術が受けられます。

肩こりのひどい私は、院長の飯塚さんに鍼治療とマッサージを受ける方、どちらが多いかお聞きしました。

6:4くらいの割合で、鍼治療を受ける方のほうが多いそうで、個人的にはちょっと意外でした。自分が思っている以上に、鍼治療は身近なものとして受け入れられているようです。

「鍼治療はマッサージだけではとりきれない、筋肉の奥深くの痛みにまでダイレクトにアプローチできるので、より痛みや疲れを癒すことができます。うちにはホンダエンジニアリング男子ソフトボール部のトレーナーを務めているスタッフがいますが、先方から『鍼のできる先生がいい』と希望があったほどです」とのこと。

なるほど、スポーツ選手もお客さんも鍼のすばらしさを、身をもって知っているんですね。

こちらでは施術内容も、お客さまの希望や体の状態を見ながら、その人にあった内容を提案してくれます。

ですから、鍼治療だけ、マッサージだけの方もいれば、鍼とマッサージを併用する方もいます。

施術時間は15分刻み、最長120分までありますが、15分だとお試しという感じなので、「できれば60分くらいにしていただいた方が、こちらも体全体をしっかりみることができます」だそう。時間に余裕をもって受けたいですね。

ソフトタッチのマッサージで眠りそうに…

さて、いよいよ体験。コリのつよい私は、鍼とマッサージの併用をすすめられましたが、時間の関係と美容鍼が受けたい! というワガママで鍼は割愛。マッサージをしていただきます。

イーズ鍼灸マッサージ院 ヒアリングの様子カルテを記入したあと、まずはヒアリングから♪

イーズ鍼灸マッサージ院 施術室ヒアリングの後、担当のスタッフが施術室へご案内

まずはベッドに腰かけると、飯塚さんが私の首や肩、背骨などを触りながら体の状態をみていきます。

「左肩あがり、右肩さがりで巻き肩ですね」。

状態を確認したら、ベッドにうつ伏せに。

イーズ鍼灸マッサージ院 穴の開いた枕から見える玉砂利の器穴の開いた枕から見える景色は施術台によって違うそう。ほかのはどんな感じなのかなぁ~♪

息がしやすいように大きく穴のあいた枕から床を見ると、日本庭園に敷かれていそうな玉砂利が器に入れて置いてありました。

「施術中、床を見ているだけより見て癒されるものがあった方がいいかな、と思いまして」。なんとも細かい心配りです。

施術台によって、器に入る小物は違うそう。「イーズ鍼灸マッサージ院」は小学生のお客さんも多いので、子どもがよろこびそうなキャラクターが入った器もありました。

イーズ鍼灸マッサージ院 マッサージしてもらっている様子

玉砂利を見ながら、されるがままにマッサージを堪能します。

ゆっくり、ゆっくりとしたやさしい動作と温かい手で右肩を中心にもまれると…。気持ち良すぎて眠くならないわけがありません。

同行していたKさんに「寝ていいかな~?」と聞きましたが「寝ないでください」。そうですよね、仕事ですもんね。

そんなのんきなやり取りをしていたら、「骨盤もずれていますね」と飯塚さん。

うつ伏せで寝ている私のかかとが、左右で高さが違うとのこと。Kさんも「あ、ほんとですね」とわかるくらいです。

そこで、飯塚さんが私の骨盤をやさしく押しながら「息を大きく吸って吐いて」と。

言う通りにすると、あら不思議! たちまち高さがそろいました(と言っても私には見えませんが)。

さすがプロ、肩だけでなく骨盤のゆがみまで調整していただいて、ありがたい限りです。

たった20分でフェイスラインがシュッとした!?

イーズ鍼灸マッサージ院 個室美容鍼は個室で受けられるので、ほかのお客さまの目を気にしなくていいので安心♪

半ば夢心地のまま、マッサージが終了。次はあおむけで美容鍼です。

鍼を刺す前に脈診を受けます。脈診とは東洋医学で、手首の脈拍の強さや早さなどから五臓六腑の状態や疾病の状態を知る方法です。

さらに手のひらでお腹全体を軽く押し、さらに顔全体の状態を指で触りながらチェック。私は右の方がたるみやシワ、むくみが強いので、右側だけ鍼をさすことに。

イーズ鍼灸マッサージ院 美容鍼

おでこと髪の生え際近くに1本目が。正直、刺さっているのかどうかわからないくらいなんともありません。

その後こめかみや目の下、あごまで次々と20本ほどが刺されます。

鍼の太さは髪の毛ほど。肌のたるみ具合や神経の多少、痛みに強い・弱いなどの個人差もあるようですが、私はチクっとするだけで、強い痛みは感じませんでした。

ちなみに鍼はステンレス製なので、金属アレルギーもちの私でも平気。しかも使い捨てなので、衛生面でも安心・安全です。

イーズ鍼灸マッサージ院 足付近に鍼をさしている様子

顔のあとは、足のくるぶし付近や腕にも鍼が刺されます。あれ? なんで?

「全身の血流をよくするためです。皮膚は全身でつながっていますから、局所だけでなく全身をやることでより効果がでやすくなります」。

さらに、足首から先は遠赤外線の照明で温められ、お腹は湿性ホットパックでじんわり温か。またもや眠くなりそうです。

くるぶし付近に刺された鍼は、血液をつくる肝臓に効くそう。

取材に訪れた日はちょうど女子の日だった私。飯塚さんは私のお腹を押して様子をみていた際、子宮あたりの張りや冷えを感じ取り、肝臓を元気にして血液を増やすツボに鍼をさしてくださったのです。

美容面だけでなく、脈診や触診から具合の悪いところを見つけ出し、それらをよい方向へと導いてくれる施術をしていただいて、本当に感激でした。

さて、顔に鍼を刺してから20分が経ちました。鍼を抜かれた顔を鏡で見ると、血色がよくなり、右あごのラインがシュッとして、さらにほうれい線も薄くなっています。

目の下の小じわは若干残っていますが、これは継続して美容鍼を受けていけば解消されていくそう。

小じわより、ほうれい線の方がお悩みだった私には万々歳の結果です!

「人のために」「楽に元気に生活してほしい」という気持ちで日々施術

イーズ鍼灸マッサージ院の院長さんイーズ鍼灸マッサージ院 院長 飯塚康弘さん

ソフトな口調と温かな人柄がダイレクトに伝わってくる院長の飯塚さんは、若かりし頃、野球やレスリングをしていたスポーツマン。

人のためになる仕事がしたいと、高校卒業後、専門学校に通い鍼灸とあん摩マッサージ指圧師の資格を取得しました。

整形外科や軽井沢プリンスホテルなどに勤務して経験を積んだのち、平成19年に「イーズ鍼灸マッサージ院」を開業しました。

現在は白鴎大学足利高等学校・硬式野球部の専属トレーナーとしても活躍。

また、在宅マッサージを希望されるお客さんのために鹿沼や真岡、栃木市など県内を飛び回り、忙しくも充実した毎日を送られています。

「お客さまが楽に元気に生活できるようになってほしいと、いつも願って仕事をしています」。

院にこられる方が快適に過ごせるように、心配り・気配り・目配りを欠かさないよう気を付けているそうで、そんな心遣いが、枕の下の玉砂利の器ややさしいマッサージにも表れているんだなあ、と感じました。

不調を感じていなくても来てほしい

東洋医学には「未病」という言葉があります。発病には至らないけど、軽い症状がある状態。自覚がない場合も多くあります。

飯塚さんは「痛みや違和感や、自覚症状がなくても来てほしい」といいます。

症状が出てから、発病してからでは遅い。普段から脈診などで体に異常がないかを確認して、必要であれば大事になる前に、何かしらの施術を受けてほしい、と。言うなれば「転ばぬ先の杖」という感じでしょうか。

イーズ鍼灸マッサージ院 女性スタッフによるヒアリングの様子女性スタッフもいるので、女性も安心ですね♪

もちろん、今現在体の痛みや美容にお悩みがあれば、ぜひ「イーズ鍼灸マッサージ院」へ足を運んでみてください。

確かな技術と経験で多くのお客さんの体を楽にしてきたベテランスタッフたちが、よい方向へと導いてくれるでしょう。

最後に、マッサージを受けた日は夜中にトイレで目覚めることもなく、久しぶりに「よく寝た!」と思える睡眠がとれて、体も軽かったことを追記しておきます。

イーズ鍼灸マッサージ院

宇都宮市江曽島5-6-12
028-645-9990
10:00~20:00(平日)
10:00~19:00(土日祝)
不定休
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
価格はすべて税込みです。詳細はお店のウェブサイトでご確認ください。

K.Haruko

N県出身、ライター歴9年。東京でエンタメ誌、求人サイト、ガイドブック、タウン誌、美容系広告制作などを経験。夫の転職に伴い移住し、宇都宮市民歴は7年目に突入。...

プロフィール
AD
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。