宇都宮の「しらとり保育園」で笑顔あふれる育児を -PR

外で元気に遊ぶ園児たち
子どもと一緒

福田屋ショッピングプラザ宇都宮店や、ホテル東日本宇都宮などが面する賑やかな競輪場通りから、豊郷田園通りを北上。済生会宇都宮病院の敷地周辺を境に、のどかな田園風景が広がります。その一角に、子どもたちの元気な声が響き渡る「しらとり保育園」はあります。

田んぼに囲まれた同園では、夏にはゲコゲコとカエルの鳴き声が聞こえ、秋にはバッタやとんぼが飛び回る姿が。

その一方で、園舎の東に東北新幹線、西南には済生会宇都宮病院が見えるので、ビューンと走る新幹線や救急車、ドクターヘリなど時代の最先端をいく乗り物も見えるのです。

「乗り物の姿が見えるたびに、園児は大喜びします。救急車やドクターヘリだと不謹慎ではあるのですが…。これも社会科見学の一環として許していただければ」と恐縮気味に語る先生。いつの時代も、子どもは無邪気に乗り物に興奮するもの。

子どもが子どもらしい反応を見せるのは、自然で素晴らしいことではないでしょうか。

いつも元気で笑顔が絶えない

笑顔で元気に遊ぶ園児

同園を訪れてみて感じたのは、先生や園児たちのステキな笑顔と元気なあいさつです。子どもの「こんにちは!」は、こちらの心もほぐしてくれます。

ほかにも先生方はていねいな言葉遣いをこころがけているのだとか。あいさつも笑顔も、良い人間関係を築く基本ですよね。

保育目標にもある「きちんとあいさつのできる子」。子どもたちは、毎日の先生の姿から自然と人間力の基礎を学び、それを身に着けているのです。

しらとり保育園の給食風景「いただきます」もしっかりと

雨の日以外は元気に外遊び

アンパンマンモチーフの遊具で遊ぶ園児たち

広々とした園庭は、アンパンマンをモチーフにした遊具が充実。

よじ登ったり、すべったり、ユラユラゆれる橋を渡ったり。子どもたちは元気いっぱいに体を動かして遊びます。

なんでも、雨の日以外は外遊びが基本なのだとか。乳児クラスの子どもたちも外で過ごすそうですよ。

太陽の光をたくさん浴びて遊べば、体も健康になりそうですね。

お昼寝している園児たちいっぱい遊んだらぐっすりお昼寝・・・♪

給食やおやつも楽しみ

給食をおいしそうに食べる園児
園児たちの楽しみの一つが、給食です。

園では「安心・安全」な材料を使用して、園で調理しています。なるべく地元産のものを使用するようにしているのだとか。

長時間預けられる園児たちにはおやつも重要。

人気のおやつメニューは、甘さも栄養も満点のキャラメルポップコーン! 昭和生まれのライターが保育園児のころに、こんなおしゃれなおやつが出た覚えはありません。うらやましい…。

ちなみに2カ月に1度開かれるお誕生会では、ケーキがふるまわれるそうです。喜ぶ園児の笑顔が浮かんでくるようです。

オープンデイや「Oya Café」で子育ての悩みを解消

しらとり保育園内観明るく開放的な室内はとってもキレイで広々としています

月に1~2回、火曜と金曜に地域の親子を対象にしたオープンデイを設けています。赤ちゃんや未就園児、夏休みなど長期休業の時は、小学生連れのお母さんもやってくるとか。

子どもと向き合う時間は愛おしいものですが、どうしても息詰まったり、悩みごともたくさんでてきますよね。

そんなときはここで楽しく過ごして、育児のプロに悩みを聞いてもらいましょう。

園の給食を試食したり、子どもの食事の味付けのポイントを聞いたり、園のイベントに一緒に参加したり…。子どもと一緒に楽しめちゃいます。

オープンデイは事前予約不要。10時~14時の間で、好きな時に来て好きな時に帰ってOK。お弁当を持参してもいいんですって。

給食試食は事前予約で親子7組まで、料金は300円。開催日はホームページや近隣スーパー、病院などで配布されるパンフレットを見てくださいね。

さらに! 子育てに関する「知らない・わからない」を学べるOya Caféも月に1度開かれます。

そのときどきでテーマは異なります。ホームページやパンフレットを見てピン! ときたら気軽に参加してみてください。料金は飲み物代100円のみ(飲物持参は無料♪)。お弁当持参でフリートークも楽しめますよ。

子育て支援も充実しています。施設見学も随時受け付けています。気になった人はまずは気軽に問い合わせしてみてくださいね。

しらとり保育園外観

しらとり保育園

宇都宮市岩曽町1109
028-613-6333
公式HPはこちら


※情報はすべて取材当時のものです。価格・メニューなどは変更されている場合があります。
価格はすべて税込みです。詳細はお店のウェブサイトでご確認ください。

★周辺にはこんな魅力的なスポットもあります★

病児保育のある保育園

女性特有の不調で悩んでいる人や妊娠中のプレママさんにおすすめ!

【関連記事】

K.Haruko

N県出身、ライター歴9年。東京でエンタメ誌、求人サイト、ガイドブック、タウン誌、美容系広告制作などを経験。夫の転職に伴い移住し、宇都宮市民歴は7年目に突入。...

プロフィール
AD
AD
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。